角與商店の歴史

すみよの抹茶、自園宇治茶の最高級品を
最新設備の低温冷房室内で引き上げた、お茶の芸術品です。
色・香り・味ともに、極上に仕上げられた宇治抹茶を、是非ご堪能ください。

京都・宇治を代表する老舗商店としての角與商店

〜80年を越える
  宇治茶の歴史、角與の歴史〜

日本茶のふるさと山城の国、宇治郷において初代角田與左衛門が宇治茶に携わってから百数十年を越える歴史を積み重ねてまいりました。

自園茶園にて栽培、生産した碾茶(お抹茶の原料)を、昔ながらの石臼を使い今も変わらず挽いております。機械化における大量生産は行わず、安全で質の高い”お茶”を提供してまいりました。

全農京都、JA京都やましろ農協の監督指導の下、また契約茶栽培農家の皆様と共に、これからも皆様に喜んでいただける安心・安全な宇治茶づくりに今後も努めてまいります。

農林大臣賞受賞(昭和55年10月) 関西茶品評会入賞(昭和55年3月)

古き良き伝統を、いつまでも忘れない姿勢を貫徹して参ります。

〜非機械化を徹底した昔ながらの製法と安全の追及〜

昔ながらの製法を守り続け、非機械化そして小ロット生産が私たちの信念です。
満足のいく製品づくりを追い求め、そして百数十年に渡る宇治茶ブランドを守り続けていく上で、この精神を私たちが忘れることはありません。

この一方で、常に求められる食の安全。
伝統を守り続けていく必要性があるからこそ、安全な商品の提供に最も注力しております。

自園茶園や契約農家様の生産過程においては、定められたルール、基準以上の自主規定を設定し、これを遵守。厳密な生産履歴を記録化し、公明正大な事業運営を行っております。

JA様を始めとした各関係機関との関係を密にし、今後もお客様に安心、ご満足いただける宇治茶をご提供してまいります。

TEL:0774-45-6237 お問い合わせはお電話でも承っています。